Skip to content

カテゴリー: イングランド代表

イングランド代表エンブレムの意味と由来

QQ图片20160825173347

イングランド国家男子サッカーチームがイングランドサッカー聯合会の管理での国ランクのサッカー代表チームです。現代サッカー発祥地として、サッカー財力が強大なイングランドは世界のプロサッカーの中心の一つです。

イングランドチームのエンブレムが三匹のライオンと十輪の薔薇から構成しました。薔薇がイングランドの国花です。十輪という数字がロンドンを始め、イングランドの十個の地域を表します。直立して、前爪を上げて、大口を開けているところがライオンのイメージです。ライオンの立髪が聳え立っていて、力と権威を意味しています。体全体の色がレッドと金色で、舌と爪の色が引き立っています。

イングランドチームのエンブレムが実質として、イングランドの国章です。百獣の王としてのライオンのイメージが力と勇気を象徴していて、とても流行する紋章なのです。

Leave a Comment