Skip to content

カテゴリー: オランダ代表

オランダ代表のエンブレムの意味と由来

7151413

 

サッカーオランダ代表は、オランダサッカー協会(KNVB)によって編成されるオランダのサッカーのナショナルチームです。

「オレンジ軍団」は、16世紀のスペインからの独立戦争に功績のあったオラニエ公(オレンジの意味)ウィリアムに由来します。

オランダ代表エンブレムは、かっこよくおもしろくいです。冠をかぶったライオン」を模していて、王室を象徴するものです。「また、ランダの国歌によると、赤は国を守るために戦った国民の勇気をたたえ、白は神の永遠の祝福を願う信仰心を表し、青は祖国への忠誠心を表すとされます。

オランダ代表エンブレムはオレンジを基調に王室の威厳さを表します。

Leave a Comment